ア行 フグ目 モンガラカワハギ科

アカモンガラ ~名前の由来や生息地、飼育の注意点

投稿日:

アカモンガラなのに、赤くない?

そんな不思議な名前を持つ、観賞魚としても知られるアカモンガラ。

今回は、アカモンガラの生態や名前の由来、飼育方法など、その魅力を探ってみましょう。

 

スポンサードリンク

アカモンガラの基本情報

アカモンガラ

学名 Odonus niger
英名 Redtoothed triggerfish
分類 フグ目モンガラカワハギ科アカモンガラ属
分布・生息域 相模湾以南、インド洋、太平洋
大きさ 30~50cm程

 

アカモンガラは、フグ目・モンガラカワハギ科・アカモンガラ属で、サンゴ礁などの岩礁帯を中心に生息している魚です。

日本でも、相模湾より南から沖縄までの地域で生息が確認されています。

 

南国の美しい海を連想させるような、非常に鮮やかな青色の体色を持つ個体も多く、観賞魚としても人気があり、食べることもできます。

 

浅瀬を好み、プランクトンや甲殻類などを食べています。

時折、大きな魚群をつくることもあります。

 

下顎が大きく前に突き出ており、尻尾は三日月のように特徴的な弧を描いています。

前方に飛び出すように2本、赤い歯が生えていて、まるで血を吸ったドラキュラの牙のようです。

 

成長すると30cmほどのサイズになり、特に繁殖中は気が荒く、自分より大きな魚や人間でも、巣に近づくと襲い掛かってくることもあるので、ダイビング中には注意が必要です。

しかし、時々臆病さを見せることもあり、岩陰に隠れているところを突くとびっくりして震えるなど、かわいい一面を見せることもあります。

 

名前の由来は?

アカモンガラ

「なぜ青い色なのにアカモンガラなの?」という疑問はもっともです。

実は、アカモンガラという名前は誤植だと言われており、アカハモンガラ(赤歯モンガラ)を正式な名称にするつもりだったようです。

ところが、登録時の記入ミスにより、「ハ」が抜け落ちて登録されてしまったようなのです。

 

ドラキュラのような赤い歯を持つから、アカハモンガラ。

こうだったならば、納得も出来ますね。

アカモンガラには残念ですが、すっかり定着してしまったので、名前の修正はないでしょう。

 

スポンサードリンク

食べられるって本当?

観賞魚でありながら、なんと食用としても重宝されているのがアカモンガラです。

関東などでは、料理店で見かける機会がほとんどないのですが、沖縄や奄美大島などの海水温度が高い地域では、アカモンガラも活発に活動できるので、大量にとれることもしばしば。唐揚げや刺身などにして食べられています。

 

フグ目ということで気になるのは毒ですが、無毒で肝まで美味しく食べられます。

肝刺しなどの料理を味わうことも可能です。

 

スポンサードリンク

アカモンガラは通販で買える?

アカモンガラは、観賞魚を扱うお店にも置いていないことが多く、ネットショップを探した方が確実です。

 

ネットショップでも取引数が少ないものの、価格は1匹およそ1000円からと比較的安価な値段で販売されています。

しかし、他の観賞魚同様に、体色によって値段が大きく違い、蛍光ブルーに見える美しい青色の物は人気が高く、5000円から1万円程度の値段がつくこともあります。

在庫状況は変動しますので、下記のバナーから楽天市場での検索結果をチェックしてみてください。

「アカモンガラ」楽天市場の検索結果はこちら!

 

スポンサードリンク

アカモンガラの飼育の注意点

アカモンガラ

アカモンガラは海水魚で体長が30cm以上に成長することもありますので、飼うには大きめの水槽が必要です。

水槽の底床に砂利やライブロックなどを置いて、水温は25度前後を保つようにしてください。

 

生命力の強い魚なので、10年近く生きることができます。

何でも食べるので、人口餌でもバクバクと食べてくれます。

 

他の魚に対して攻撃的な態度に出ることが多く、混泳は難しいかもしれません。

おとなしい観賞魚というよりは、肉食魚に近い立ち位置にいる魚だと考えてください。

 

不用意に水槽に手を入れて噛まれることもありますので、掃除の際などは十分に気を付けてください。

 

スポンサードリンク

最後に

観賞魚として目を楽しませてくれるアカモンガラ、まだまだ知名度は不足しているものの、ちょっととぼけた顔と、いつも強気な態度なのに、たまに見せるどうしようもない臆病さには魅力があります。

ダイバーの中にも、アカモンガラを目的に潜る人もいるなど、大人気とまではいきませんが、密かな人気を獲得しています。

あなたも、アカモンガラの世界に足を踏み入れてみませんか?

-ア行, フグ目, モンガラカワハギ科

Copyright© 水の生き物.information , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.